電話占いってどうなの?電話占いが向いている人ってどんな人?

これだよこれ!元祖動物占い

「占い」と聞くと動物占いを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。


最初は12種類の動物だけでしたが、それがさらに細かく分類され、今では占いの結果が60通りもあります。

でも、「私が知ってる動物占いはこれじゃない!」という方のために、元祖の動物占いについて紹介します。

元祖動物占いの12種類の動物はこれだ!

元祖動物占いは、ライオン・チーター・黒ヒョウ・虎・たぬき・コアラ・狼・ゾウ・猿・ペガサス・ひつじ・こじかの12種類です。

動物たちのイラストが特徴的だったので、今も覚えているという方も多いかもしれませんね。


動物占いは2000年に大ブームとなり、本やグッズなども多く出版されました。

ちなみに当時動物達のイラストを描いていたのは、今も漫画家として活動されている玖保キリコさんです。

ただ自分の動物を決めるだけじゃない!?動物占いは本格的な占いだったと判明

動物占いは「四柱推命」という占いを基にしています。

四柱推命とは古代中国の「陰陽五行説」を元にした占いで、人が持って生まれた命運を推察する占い方法です。


生年月日、出生時間(分からない場合は省略してもOK)、性別を使って占われます。

加えて心理学的視点からの分析もされ、さまざまなモニタリングを踏まえて検証が行われています。

ただ生年月日等から自分の動物を決めるだけの占いではありません。

現在の動物占いは60通りの結果がある

60通りとは言っても、動物の種類が増えたわけではありません。

元の12種類の動物を、色によって細かく分類したのが現在の動物占いです。


ゴールド・シルバー・ブラック・ブルー・レッド・パープル・グリーン・オレンジ・イエロ-・ブラウンの10色があり、各動物はこのうちの4色または6色に分類されます。

12種類の動物のベースはこちら!

ライオン

人に厳しく自分に甘い。常に目指すはNO.1

一流を好み、何事にもプロ級になるまでやり遂げる。

礼儀やマナーにうるさい。

チーター

ポジティブ思考でどんな逆境にもめげない。欲しいものは即決買い。

成功したいという欲が強く、どんなことにも果敢に挑戦する。

攻め手の場合強いが守り手になった場合が弱い。

黒ヒョウ

とにかく正義感が強い。

トレンドに敏感に反応し、スタートダッシュの速さはピカイチ。

普段はひょうひょうとしているが傷つきやすくナイーブな面もある。

天然タイプやムードメーカーが多い。冗談がきつい。

カラフルでおしゃれなものに敏感に反応する。

自信家が多いが、面倒見がいいという一面も。

たぬき

頼まれたら断れないNOと言えないたぬきさん。

いい返事はするけど返事だけで肝心なことを忘れる。古風なものが好き

どんなタイプとも柔軟に打ち解けられる。

コアラ

現実的な割にロマンチストが多い。サービス精神がすばらしい。

損得勘定で動き、最後は出し抜いたやつが勝つという思いを持っている。

ゆっくりまったりぼーっとできる温泉、エステ、森林浴が好き。

1人でいるのが大好きで、自己流で1位を目指すことにかけている。

周りと少し違う変わった人と思われたい。初対面で悪い印象が多い。

言葉足らずのせいでよく誤解される。

ゾウ

のんびりしてるが怒らせたら怖い。気が短い人が多い。

職人気質が多く、努力と根性でプロを目指す。

周りに対し敵か味方か白黒ハッキリさせたいタイプ。

好奇心王制でなんでも器用にこなしてしまうがメンタルは弱い。

褒められたが多く、褒められるために努力するタイプ。

ささいな勝負にこだわり利益にあざとい。あわてんぼう。

ペガサス

得意分野だと天才的な才能を見せる。気分やでめんどくさがりが多い。

直感と感性だけを頼りに生きている。

感情表現が大げさ。

ひつじ

独りぼっちが嫌いで常にだれかがそばにいないと生きて行けない。

平和主義者が多い。誘われると断れないが、愚痴の多さが半端ない。

情報通で物知り。

こじか

物を教えたりすることが得意。臆病な反面好奇心旺盛。

人見知りが多く、嘘が大嫌い。感情を隠すのが苦手で周りにすぐバレる。

この記事のまとめ

以上12種類にカラーが加わり、より細かい所まで分析されています。

かわいい動物たちが話のネタにもなりますし、占い方法も名前と生年月日さえあれば占えるので簡単ですよ。


けっこう当たってる!という人も多いようなのでおすすめの占いです。

30代以降の世代は知ってる人も多いと思うので上司と会話に困った時などに試してみてください♪